C3TOKYO2017アイテム速報5

とりあえず目処が立ったので新作フルキットのご案内です。文字情報だけですが(すみません(汗))

Pit Bullブース新作
1/144 Zplus/C1ウェーブライダー形態 15000円 販売個数40個
商品原型製作:岡正信(岡プロ)
ベース原型製作:小松原博之

Pit Bullブース新作
1/144 Zplus/A1ウェーブライダー形態 15000円 販売個数40個
商品原型製作:岡正信(岡プロ)
ベース原型製作:小松原博之

小松原原型のZplusMS形態を岡プロがウェーブライダーへとトランスフォーム(笑)本製品はウェーブライダーとしてのプロポーション優先モデルです!
スネの左右幅薄くなった印象を受けたのですがそのままなんだと言われて驚きました。機体バランスは意外にもセンチネル本102ページの画稿に近くなっております。

一応A1、C1で申請しておりますが昨年のMS形態同様どちらを御購入頂いても・・・です(苦笑
また先に発表させて頂きました垂直離着陸補助機能付きサブユニットとA1B改造パーツもMS形態だけでなく、このウェーブライダーにも装着可能ですので是非とも合わせて御購入頂けますと幸いです。

Pit Bullブース新作
1/144 Gコア 宇宙用  2,000円  販売個数50個
原型製作 倉川 要

昨年ご好評頂きました大気圏内用Gコアベースの宇宙用です。
昨年の100個より個数絞っておりますがご容赦下さい(汗)

C3TOKYO2017アイテム速報4

倉川氏の発案のZ系コクピットブロックを販売します(笑)
僕のZplus用コクピットブロックの内部をくりぬきシートや操作系パネル、パイロットを追加。
これを組み込むだけで展示シーンに広がりが見えるはず(笑)

studioRECKLESSブース
1/144 Zplus系コクピットブロック 1,000円 50個販売予定
商品原型製作:倉川 要
ベース原型製作:小松原博之

1

2

3

C3TOKYO2017アイテム速報3

Zplus関連情報です。
現在ホビージャパンでもライターとして活躍中の『わたなべしげのぶ』氏をゲストにむかえてZplusバリエーション用パーツを製作しました。

Pit Bullブース
1/144 Zplus/A1B型改造パーツ 3,000円 50個販売予定
商品原型製作:わたなべしげのぶ
ベース原型製作:小松原博之

img_6169

img_6161

まさかまさかの『A1B型』(笑)資料はほぼあさの氏の作例しか存在しませんのでそれを元にそれっぽく(笑)スタビレーター後端のハリアーっぽい尾翼も完全再現!
設定ではガトリング給弾ベルトがお腹に接続される(変形時は一旦リンクが切れて変形完了後再接続する)という事ですが、長さのある給弾ベルトやZplus本体用の腹部部品など付属品が多くなり販売価格が上がってしまう事を嫌いまして、今回はオリジナル設定としてサブユニット後方に弾倉を直付けしております。これが嫌いな方はサブユニット後方の弾倉接続用ラッチを削り落として頂ければと思います。

空力は無視というよりこの時期のZplusはそもそも空戦能力云々ではなく、モビルスーツに単独での飛行能と行動半径拡大などが主目的でしたのでモビルスーツとしての攻撃能力の増大という部分に主眼をおいた機体という事で処理しております。

余談ですが、僕個人の考えなので予めご容赦頂きたいのですが、Zplusの真の姿はウェーブライダー形態という事を耳にしますが、それは違うと僕個人は考えております。それですとくくりは『モビルアーマー』になってしまいますので。あくまでもモビルスーツに飛行能力を持たせることが開発時の主目的ですから母体はモビルスーツであり、ウェーブライダー形態は仮の姿であると考えます。この辺もっと語りたいですが、また別の機会に譲りたいと思います(笑)

現在生産中の為でき次第組み上げ見本を発表させて頂きます~